OMエアフォール「PM2.5対応」|OMプレミアム。居間も寝室も、家全体1台できれいな空気。

[0.5μmの微粒子を99.3%キャッチ][家全体の空気を一台で清浄化][OMの家にあと付けできる※工務店にご相談ください。][OMソーラーシステムに連動※室内に設置する必要はありません。][1年に1回簡単なフィルター交換]

きれいな外気で家中換気・家中ずっときれいが続く

OMエアフォール

OMエアフォールは、OMソーラーシステムの空気が流れる経路に
高効率フィルターを設置するシステムです。
プレフィルターとメインフィルターの2つのフィルターによって、
空気の汚れをしっかりキャッチ。
熱と空気をデザインするOMソーラーならではのシステムを利用して、
安全で快適な空気環境を実現させます。

エアフォールPDF(950KB)

換気が必要な理由

「換気」と聞いて思い浮かべるのは、台所やお風呂の換気扇かもしれませんが、現在では24時間家全体の換気を行うことが義務付けられています。実は、部屋の空気は普段の生活でもどんどん汚れるものです。一般的な空気清浄機はホコリやチリなどの汚れを除去することはできますが、酸素や二酸化炭素の濃度をコントロールはできません。換気こそが最大の空気清浄化の方法なのです。 OMソーラーが換気システムとして高く評価されているのは、新鮮な屋外の外気を太陽熱で温めて室内に取り込むことで「暖房」と「換気」を同時に行うことができる点です。

OMと一体のシステム

換気が有効なのは外の空気がキレイであることが前提です。花粉などの大きな粒子は、OMソーラーのシステムでは取り込まないことは実測調査の結果、証明されていますが、これらより小さな微小粒子PM2.5は僅かな気流でも取り込んでしまいます。
OMエアフォールは、取り込む外気や、室内を循環する空気を高効率フィルターで濾過。フィルターでは0.5µmの微小粒子を99.3%、さらに小さい0.3µmの微粒子も97.6%キャッチします。外の空気も、中の空気もひとつのシステムで家全体を清浄化。それがOMエアフォールです。

PM2.5とは

2.5µm(1µmは1mmの千分の1)以下の小さな粒子のことで、従来から環境基準を定めて対策を進めてきた浮遊粒子状物質(SPM:10µm以下の粒子)よりも小さな粒子のこと。PM2.5は非常に小さいため肺の奥深くまで入りやすく、呼吸系への影響に加え、循環器系への影響が心配されています。

  • 空気を清浄化する働きを見る
  • 使用して一年後の実測を見る