2008年11月11日 火曜日

松本市内田町会、石川県野々市町内会の皆さんがやってきました

カテゴリ: 見学, 研修・視察

2008年10月24日、午前中に、長野県の旅行会社のツアーで、松本市内田町会の皆さん9名が地球のたまごに視察にやってきました。

松本市は、冬場寒さが厳しいものの晴天の日が多いという、OMソーラーとは相性が良い地域。松本市周辺の気象データなどもご覧いただきながらOMソーラーの説明を行ったところ、皆さんからも「長野には向いているね」という声をいただきました。

また、皆さん地域の農業振興にも尽力されている方々であることから、建物に使われている天竜杉や、敷地の緑についても興味深く見学・ご質問をいただきました。

写真:松本市内田町会の皆さん
松本市内田町会の皆さん。
写真:ハンドリングボックスの説明をするOMスタッフ
OMソーラーの家で空気のコントロールを行うハンドリングボックスを紹介しながら説明を行いました。

また、この日は午後に、石川県野々市町郷地区連合町内会の皆さん13名も視察にいらっしゃいました。OMソーラーについては、「非常におもしろいしくみ」という声とともに「日本海側でも大丈夫なんですか?」という声をいただきました。

「日本海側は、1、2月は太陽が出ないことが多いので、残念ながらそういう日は期待できません。しかし、寒い地域では10月〜4、5月まで暖房が必要なため、OMソーラーが活躍できる期間も長いということで喜ばれています。太平洋側に比べると少ないですが、工務店さんも頑張っています」という説明に、「そうそう、暖房期間は長いからね」「太陽が出ているときは、太陽を利用したいよなぁ」という実感のこもった声もいただきました。

写真:野々山町郷地区の皆さん
野々市町郷地区連合町内会の皆さん。

写真:話を聞く野々市町郷地区連合町内会の皆さん
OMソーラーの空気の流れが分かるモニターの前で。

OMソーラー株式会社 / 社屋「地球のたまご
〒431-1207 静岡県浜松市西区村櫛町4601 [ Tel ] 053-488-1700(代)[ Fax ] 053-488-1701
Copyright © 1997-2008 OM Solar Co., ltd. All rights reserved.