2008年10月17日 金曜日

オイスカ高校の皆さんがやって来ました

カテゴリ: 環境教育

写真:説明を聞く生徒さんたち9月8、17、18日、3回にわたり、浜松市内にあるオイスカ高校3年生の生徒の皆さんが地球のたまごにやってきました。オイスカ高校は、国際NGOオイスカ・インターナショナルを設立母体としており、その理念に基づいた教育活動(国際交流、自然学習、環境保護、ボランティアなど)を実践している学校です。

今回、3年生の皆さんが進路を考える大切な時期ということもあり、「将来を考えるきっかけとなるように」との先生の意向から、3年生の皆さん全員が見学にいらっしゃいました。

授業・見学を終えた生徒からは、「家から近いところに立派な施設があって驚いた」「ソーラーと聞くとやたらと機械仕掛けの難しい技術かと思っていたが、ここに来て驚いた」「太陽が電気を作るだけでなく、屋根で集めた熱を建物に送るところにも使われていたのは勉強になった」など、さまざまな感想が聞かれ、また、「今は高価だけど将来的には今よりもリーズナブルに買える時代になっていると思う」「CMもされていないから知る人が少なく残念」といううれしい声もいただきました。

今回の見学を通じ、「このような建物をつくりたい」と工学部の機械工学科から建築学科へと進路を変更された生徒さんもいらっしゃったとのことで、これからも、多くの方に地球のたまごの存在や取り組みを知っていただき、建築や環境に関心を持つ人が増えていってくれたらいいなぁと感じました。

写真:ソーラークラッカーを体験する生徒さんたち
太陽の熱を一点に集中させ調理が出来るほどの強い熱に変えるソーラークッカーは、毎回大人気。

OMソーラー株式会社 / 社屋「地球のたまご
〒431-1207 静岡県浜松市西区村櫛町4601 [ Tel ] 053-488-1700(代)[ Fax ] 053-488-1701
Copyright © 1997-2008 OM Solar Co., ltd. All rights reserved.