2007年5月22日 火曜日

村櫛小学校の授業

カテゴリ: 環境教育

昨年度に引き続き、今年度も「理数大好きモデル地域事業」の授業がスタートします。

「理数大好きモデル地域事業」とは

その第一弾として、2007年5月22日、浜松市立村櫛小学校の5年生30名が地球のたまごにやって来ました。

カフェテリアにて、太陽エネルギーや環境に関するクイズに元気よく手を挙げる子どもたち。

同小学校の6年生(当時5年生)には、昨年度、さまざまな場面でエネルギーや環境についての授業のご協力をしてきましたが、新5年生の皆さんとの授業は初めてです。

子どもたちの中には、6年生のお兄さん、お姉さんから地球のたまごの話を聞いていたという子もおり、地球のたまごに来るのを楽しみにしていた、と話してくれました。

今回は、第一回目の授業ということで、地球のたまごやOMソーラーについての簡単な説明とともに、クイズやさまざまなデータを交えながら太陽エネルギーの話をしました。

そして、授業の後半には、授業中にソーラークッカーで茹でていたジャガイモをみんなで食べました。

あっという間に食べ終わった子どもたちは、

「太陽でこんなにお湯が熱くなるなんてすごい!」
「ジャガイモがとっても柔らかい!」

と、太陽エネルギーの力を実体験からも学んだようです。

ソーラークッカーを使った授業

ジャガイモ試食中
全員ジャガイモを完食。大好評でした。

OMソーラー株式会社 / 社屋「地球のたまご
〒431-1207 静岡県浜松市西区村櫛町4601 [ Tel ] 053-488-1700(代)[ Fax ] 053-488-1701
Copyright © 1997-2008 OM Solar Co., ltd. All rights reserved.