2006年8月2日 水曜日

ぼくらはさんぱい探偵団(夏休み親子施設見学会)

カテゴリ: 環境教育, 産業観光

2006年8月2日(水)、社団法人静岡県産業廃棄物協会が主催する「ぼくらはさんぱい探偵団(夏休み親子施設見学会)」が「地球のたまご」にやってきました。

建物見学中。OMソーラーシステムをはじめ、採光や日射遮蔽、通風、屋根緑化などさまざまな建築的工夫について説明しました。

この見学会の目的は、企業による循環型社会形成への取り組みを実際に見学して、未来を担う子どもたちの環境意識の啓発を図るというもので、今回は、浜松市内にある本田技研工業(株)さんの工場と「地球のたまご」を見学する企画でした。

参加者は、静岡県掛川市内に住む小学生4〜6年生の親子80名です。

夏休みは親子そろって見学できる時期。子どもと一緒に楽しみながら暮らしとエネルギーについて考える体験は、日々の生活での意識や行動が変わるきっかけにもなり、非常に効果的です。

建物北端のデッキにてデッキでは親子で記念写真を撮る光景も。

主催者である社団法人静岡県産業廃棄物協会の方からも、

「午前中に見学した本田技研工業さんで製造業としての環境への取り組みについて学び、地球のたまごでは身近な自然や環境、日ごろの暮らしをテーマに学ぶことができたため、参加者にとっても環境問題の幅の広さを実感していただくことができた」

と喜んでいただきました。

OMでは、今後も、自治体や学校、さまざまな団体とも連携をとりながら、こういったイベントを行っていきたいと考えています。

植生を観察。言葉で説明するより、植物や水生動物の姿を実際に見ることで、環境に配慮するということを具体的に感じてもらえたようです。

クイズ大会。ツアー締めくくりのクイズ大会。みなさん真剣に考えていました。

OMソーラー株式会社 / 社屋「地球のたまご
〒431-1207 静岡県浜松市西区村櫛町4601 [ Tel ] 053-488-1700(代)[ Fax ] 053-488-1701
Copyright © 1997-2008 OM Solar Co., ltd. All rights reserved.