2012年10月22日 月曜日

浜松市内の小中学生166名が見学

カテゴリ: 見学, 環境教育

10月22日、浜松市立雄踏小学校の5年生が地球のたまごにやってきました。1学年で5クラス、166名という数は、近隣の小学校の全校生徒よりも多く、バスを降りて集合した様子はまるで小学校の朝礼のようでした。いつも説明会場としているカフェテリアの机を全部撤去しても半分の80名が入るのがやっとのため、授業は80人ずつに分かれて2回転で実施。半分は地球のたまごや実験棟を見学してもらいました。
授業では、エネルギーの話や、太陽の話など、理科の授業でも習ってないことも話しちゃいますが、勉強熱心な子どもたちは大人顔負けの知識を持っています。このまま好奇心も持ち続けて、未来を担う科学者が生まれてくれると嬉しい、と思いながら説明をしました。一方、地球のたまごや実験棟の見学では、担当者に積極的にいろいろな質問をぶつけていたようです。
学校や家庭では見ることができない建物を直接見たり、歩いたり、手で触れたりしてもらうことが、子どもたちの好奇心を刺激するきっかっけになればと思っています。

雄踏小学校生徒166名
熱心にメモをとる生徒
デッキで環境についての話
クイズの答えを熱心に考える生徒たち

OMソーラー株式会社 / 社屋「地球のたまご
〒431-1207 静岡県浜松市西区村櫛町4601 [ Tel ] 053-488-1700(代)[ Fax ] 053-488-1701
Copyright © 1997-2008 OM Solar Co., ltd. All rights reserved.