2012年8月7日 火曜日

西区庄内公民館主催のイベントを開催

真剣に説明を聞く子どもたち

2012年8月7日、西区庄内公民館の主催の市民のための子ども講座「自然の力『ソーラーパワー』を知ろう!」として、庄内地区の小中学生19人が地球のたまごにやって来ました。小学1年生から中学生までのバラエティ豊かな面々がそろい、クイズや見学で盛り上がりました。

ハイライトは、後半に行った「打ち水効果」を実感できる実験。バケツに入ったぬるま湯に手を浸し、うちわで扇いでみると、とても涼しく感じます。水ではなく、お湯でも涼しく感じるのがポイントで、これは、気化熱が身体の熱を奪ってくれる証拠。「緑のカーテンが涼しいのも、運動して汗をかいた後に身体が冷えるのも同じ原理」と説明したところ、子どもたちは皆納得したように頷いていました。この日学んだことを、これからの生活の中で少しでも活かしてもらえたらと思います。

気化熱による涼しさを感じる実験
気化熱により涼しく過ごす実験。ぬるま湯に手を浸して…。
仰ぐと涼しい
仰ぐと涼しい!

集熱空気を体感
OMソーラーの集熱空気も体感。
ソーラークッカーに触れる子どもたち
ソーラークッカーにも触れてみました。

OMソーラー株式会社 / 社屋「地球のたまご
〒431-1207 静岡県浜松市西区村櫛町4601 [ Tel ] 053-488-1700(代)[ Fax ] 053-488-1701
Copyright © 1997-2008 OM Solar Co., ltd. All rights reserved.