2012年8月7日 火曜日

西区庄内公民館主催のイベントを開催

真剣に説明を聞く子どもたち

2012年8月7日、西区庄内公民館の主催の市民のための子ども講座「自然の力『ソーラーパワー』を知ろう!」として、庄内地区の小中学生19人が地球のたまごにやって来ました。小学1年生から中学生までのバラエティ豊かな面々がそろい、クイズや見学で盛り上がりました。

ハイライトは、後半に行った「打ち水効果」を実感できる実験。バケツに入ったぬるま湯に手を浸し、うちわで扇いでみると、とても涼しく感じます。水ではなく、お湯でも涼しく感じるのがポイントで、これは、気化熱が身体の熱を奪ってくれる証拠。「緑のカーテンが涼しいのも、運動して汗をかいた後に身体が冷えるのも同じ原理」と説明したところ、子どもたちは皆納得したように頷いていました。この日学んだことを、これからの生活の中で少しでも活かしてもらえたらと思います。

気化熱による涼しさを感じる実験
気化熱により涼しく過ごす実験。ぬるま湯に手を浸して…。
仰ぐと涼しい
仰ぐと涼しい!

集熱空気を体感
OMソーラーの集熱空気も体感。
ソーラークッカーに触れる子どもたち
ソーラークッカーにも触れてみました。

2012年7月21日 土曜日

千葉大の皆さんと、共同どんぐり!

記念撮影
2012年7月20、21日にかけて、千葉大学で環境造園学を学ぶ大学院生の皆さんが地球のたまごにいらっしゃいました。皆さんは、地球のたまごのランドスケープを手がけた田瀬理夫さんの講義を受けており、2年に1度程度、田瀬さんの実践を学ぶ意味を込めて地球のたまごにいらっしゃっています。

今回は、泊まりがけでいらっしゃり、初日は全体を見学するとともに弊社スタッフや田瀬さんによる「地球のたまごの成り立ち」「今、起こっている環境問題」といった座学を受講。2日目は、皆さん作業着となり、OMソーラー(株)スタッフとともに草刈りや木に巻きついたクズの処理といった、敷地のお手入れを一緒に行いました。地球のたまごでは、「どんぐりプロジェクト」として、実生の採取、育苗、植樹、草刈りに至るまで、スタッフが自分たちで敷地のお手入れを行っています。今回は、そのコンセプトに賛同をいただいた上で、一緒に作業をしていただきました。
スタッフレクチャー
弊社スタッフより、建物のコンセプト紹介とどんぐりプロジェクトの活動報告。

建物見学
建物見学では、いろいろな生き物を発見。

共同研修
夜は研修施設で田瀬さんからのレクチャーを一緒に受講しました。

普段スタッフだけで作業をしていると、夏の草の生長の勢いに太刀打ちできず、なかなか作業範囲が広がらないのですが、若い皆さんが一日一生懸命作業してくれたおかげで、格段に作業範囲が広がり、敷地が見違えるほどきれいになりました。お昼ごはんもご一緒し、作業を通して親交も深まったように思います。千葉大生の皆さん、本当にありがとうございました!

作業スタート
2日目。着替えて作業の内容を確認。さぁ、作業スタート!
作業
鬱蒼とした茂みの中で、黙々と作業に取り組む学生さんたち。頼もしい!
お昼ごはん
お昼ご飯でスタミナをつけて、午後もパワフルに作業していただきました。
作業
作業終盤には見違えるほどになりました。
池のほとり作業前
池のほとりbefore。
池のほとり作業後
池のほとりafter。
建物西側作業前
建物西側土手before。
建物西側作業後
建物西側土手after。
建物南側作業前
建物南側before。
建物南側作業後
建物南側after。

2012年6月16日 土曜日

豊橋技術科学大学の皆さんの見学

モデルハウスへ
2012年6月15日、お隣愛知県より、豊橋技術科学大学の皆さんが見学にいらっしゃいました。同大学の皆さんとは、弊社のスタッフを通じて交流を持っており、これまでも地球のたまご内のベンチレーターの換気量測定などを行ってもらうなど、してきました。

今回は、地球のたまごとあわせて、春に完成した実験棟、モデルハウス等もご覧いただきました。今後も学生の皆さんからユニークなアイデアをいただきながら、連携していけたらと思います。

歩きながら散策
敷地を歩きながら散策。
モデルハウス前で記念の一枚
モデルハウスの前で、皆で記念写真。

2012年6月15日 金曜日

愛知県より消費者協会の皆さんが見学にいらっしゃいました

説明

2012年6月15日、愛知県より、消費者協会の方々が来られました。愛知県では、3月にも長久手の方より消費者団体の方々が研修に来られ、その方たちの紹介を受けて、今回同じルートでお越しくださいました。前回と今回で2回目の見学の方もいらっしゃり、「季節が違うと風景が違いますね」と喜んでいただけました。

梅雨時ではありましたが、OMソーラーの屋根の温度も非常に高く、ダクトに手を入れて集熱した空気を体感された方からは「わぁ」と歓声が上がるひとこまもありました。

デッキにて
デッキにて。皆さん熱心に話を聞いてくださいました。
集熱空気を体感
OMソーラーの集熱空気を体感。

2012年6月12日 火曜日

MSJ主催の研修会で地球のたまご見学を行いました

カテゴリ: 見学, 研修・視察

説明
2012年6月12日、住宅ローンの取り扱いを行っており、日頃OMソーラー(株)とも取引のある日本モーゲージサービス(MSJ)の代理店の皆さんが研修の一環として地球のたまごにいらっしゃいました。住宅や設備メーカーの皆さんがほとんどということで、リピーターの方も多く、また、「今回初めて」という方の中にも、以前よりこちらの施設に興味を持ってくださっていた方がいらっしゃり熱心に見学をいただきました。
同業種の方は、今年3月に竣工した実験棟やモデルハウスを重点的に見ておられたようです。今後居住実験や詳細計測を行っていく旨をお話したところ、関心をお寄せいただきました。

3棟の実験棟
同条件に建てた3棟の実験棟を見学。「普通の家」「OM」「その他の実験」を行い、その差を検証していきます。
緑のカーテン前で説明
社屋内の見学。緑のカーテン前で、涼しさも体感。
モデルハウス見学
モデルハウス内の見学。太陽光発電、スマートネットなど、搭載されたさまざまな技術を説明。

« 前のページ次のページ »

OMソーラー株式会社 / 社屋「地球のたまご
〒431-1207 静岡県浜松市西区村櫛町4601 [ Tel ] 053-488-1700(代)[ Fax ] 053-488-1701
Copyright © 1997-2008 OM Solar Co., ltd. All rights reserved.