松土さんの家(茨城県)

松土さんの家(茨城県)

大きな切妻屋根を持つ総二階と下屋から構成されたシンプルなプロポーションが特徴のフォルクスAの家。決められた構造ルールに則って設計されるこの家は、簡素で正直なプロポーションと実質価値の高さが魅力となっている。住むほどに愛着が増し、住まい手と共鳴していく感覚は、何にも代えがたいもの。豊かな植栽を施したオープンガーデンは、街へも緑を提供している。

松土さんの家(茨城県)

建物概要:フォルクスA 2階建て
敷地面積:219m2
延床面積:121.0m2(1階70.0m2 2階51.0m2
竣工:2006年12月
設計・施工:新建工舎設計