家づくりの流れ

家づくりを考え始めた時から、入居後の定期点検やメンテナンスまで。OMソーラーでは、
それぞれのタイミングでお客さまに必要となるサービスを考え、家づくりを支えています。
工務店選びから入居までOMソーラーの家づくりの流れをご紹介します。

家づくりの流れ

工務店を選ぶ

まずはOM会員工務店が主催する見学会、常設展示場、住まい教室などに参加してみましょう。

入居後も長くつきあう工務店、なにより相性が大切です。見学会などで気軽に工務店と話してみてください。OMOMの家づくり工務店からお近くの工務店を探せます。また、私たちOMソーラーからも、ご希望によりOMソーラーのパンフレットをお送りしています。資料請求よりぜひご請求ください。

設計する

工務店を決めたら、四季を通じて快適に暮らせる家を設計してもらいましょう。

お客さまの習慣、理想の暮らし、予算などさまざまな条件をお話ください。工務店はOMソーラー独自の快適と省エネをシミュレーションを使いながら、ご希望のプランになるまで繰り返し設計を行います。

OMソーラーがおすすめする床材やドアノブなどの素材もOMコラボネットでご紹介しています。また、OMソーラーの提案する企画型住宅「建築家の家」もあります。予算に合わせてご検討ください。

契約を結ぶ

OM会員工務店と契約を結びます。

ご契約後、お客さまの具体的な家づくりがはじまります。
家づくりの希望を託す会員工務店に、家のプランの相談だけでなく、補助金や住宅ローンについて、また、建築中から入居後まで、安心して家づくりを支える保険についても、ぜひ尋ねてみてください。 保証・ローンも合わせてご確認いただき、安心の家づくりを実現してください。

施工する

OMソーラーの家の工事は少し特徴があります。工務店の腕のみせどころです。

室内の空気の質に影響する、熱の通り道の建材や接着剤への配慮や、「煙試験」「風量チェック」で熱や空気の漏れを確認しながら施工します。工事現場を時々覗いてみてください。きっと家への愛着が増すはずです。ただし、現場は危険も伴いますので、大工さんの指示は守りましょう。

入居する

永く正しく、暮らしをお楽しみください。

家は建てたら終わりではありません。
日常的に家の掃除や手入れをするように、OMソーラーのシステムも、お手入れや定期点検を行うことで快適さが変わります。
お客さまご自身で日常的にお手入れできる場所もありますので、ユーザーサポートページでお確かめください。
また、暮らしを見える化する「エコナビOM」は、OMソーラーシステムの万が一の不具合にも役立っています。
お客さまの家の働きをエコナビOMを通して、私たちOMソーラーと施工工務店が確認しているからです。
2014年8月にオープンするOMソーラーの家の暮らしを支える・彩る情報サイト「OMclass」では、OMソーラーの万が一の不具合へのかけつけサービスや、オンラインショップを設けています。 ぜひご利用ください。