公共・民間の施設にもパッシブ建築が注目されています

OMソーラーの施設建築|パッシブソーラー施設で、持続可能な社会を。

導入するには

導入についてお気軽にお問い合わせください

OMソーラーシステムは福祉施設、文教施設、医療施設など、さまざまな施設に導入されています。私たちOMソーラーでは、設計者や発注者(地方自治体、民間事業者など)のみなさまからのご相談をお受けし、設計や施工のサポートなどを行っています。お気軽に施設建築部までお問い合わせください。

施設導入ガイド PDF(3.5MB)

発注者 設計者 施工者 OMソーラー施設建築部
導入するには 導入するには 導入するには

OMソーラー施設導入フロー

工程 発注者 設計者 施工者 OMソーラー株式会社
設計
OMソーラー導入準備 資料請求。
しくみと導入方法の理解。
資料請求。
しくみと導入方法の理解。
資料をご送付します。
基本設計 設計内容の確認。 OMソーラー導入の条件を満たした基本設計を実施。 必要資料の提供、サポート・提案、OMシミュレーション検討の実施。※1
実施設計 設計内容の確認。 OMシミュレーション検討結果からシステム計画を実施。 サポート・提案を行います。
見積/設計完了 見積書の確認。 見積依頼/予算書の作成。 OM部材積算・見積書を作成。※2
施工
着工 工程ごとに設計者と確認。 OM施工チェックリストに基づいた監理を行います。 OM施工チェックリストに沿った基づいた施工の理解と実施。 サポート・提案を行います。 煙試験などの現地指導を行います。※2
基礎工事 基礎工事の実施。
上棟 棟ダクト施工および煙試験の実施。
屋根工事 集熱金属板施工および煙試験の実施。
床工事 床下空気流れ煙試験の実施。
竣工
メンテナンス
点検/修繕 点検・修繕の依頼 点検・修繕のサポート。 点検・修繕の実施。 サポート・提案を行います。

※1 資料の提供、OMシミュレーション検討は、有償でのご対応となる場合があります。
※2 お近くのOM会員工務店でもご対応いたします。